フランチャイズ 評判のTOPに戻る
「フランチャイズ 評判」トップ >  夫婦2人3脚で開業できるけど・・ > リハビリ長寿 フランチャイズ(FC) 評判


リハビリ長寿 フランチャイズ(FC) 評判

リハビリ長寿のフランチャイズの評判を紹介します。日本でもあまりない独自開発の武術体操を取り入れた武道型のデイサービスとなっています。

本部の充実した支援がありますので、業界を未経験でも安定した経営と高収益が可能となっています。初期投資も低いので、個人の方の開業も歓迎しています。

武士道がテーマとなっていますので、他社とは明らかな違いを持っています。つい体調が良くないと自宅にこもりがちになってしまう高齢男性の心身の衰えを防ぐため、高齢化がすごいスピードで進む日本で必要とされているサービスとなっています。

このリハビリ長寿の本社の所在地は石川県小松市上小松町丙41−1となっています。金沢から電車で30分ほどとなっています。小松駅からは車で5分ほどのところにあります。設立は平成18年・資本金は2000万円、年商は5億円で従業員数は130名ほどいます。

リハビリ長寿のフランチャイズビジネスの加盟金は200万円、開業支援費は100万円、運転資金は100万円、保証金は100万円となっています。初期投資額は500万円台から700万円台くらいとなっています。物件の内容によって額が異なってきます。

このリハビリ長寿は北陸地方を中心に行っていたのですが、ある日全国のテレビや雑誌などのマスコミ業界から高い評価を受け、確かなニーズになるだろうということで全国展開を始めました。

まだ関東や関西などではあまり知られていないと思うのですが、このリハビリ長寿の評判を紹介したいのですが、まだ口コミが見つかりません。全国的にはまだ知られていないようなので、情報が少ないのはまだ仕方がないですね。

どの企業のフランチャイズを行うことで大事なことはとにかく『今の自分に適した・合った会社』を選ぶことです。

フランチャイズ起業をする上でもっとも大事なことは何でしょうか?

行う業種・職種にこだわりたい
初期費用をかけたくない
とにかくお金を稼ぎたい
研修が充実している
ロイヤリティなどの率が低い
企業名・ブランド名
上手くいかなかったときのダメージを小さく

これらの優先順位をしっかりとつけたうえでフランチャイズ起業に臨んで(企業選択も含めて)いただきたいです。

フランチャイズ起業のトラブルとしては大きく分けて次のようなものが考えられます。

研修などで聞いた時と全く事情が違う
初期資金などが膨大にかかりすぎる
自分が思ったより全然稼げない
研修・アフタフォローらしきものがほとんどない
名前があるのにお客さんが来ない
契約時と払うべきロイヤリティー率が全然違う
何千万も借金を負ってたたむしかなくなった
社員やバイトを雇っているが売り上げが落ちて金銭的に難しくなってきた


このようなリスクがあることを承知したうえで行っていただきたいです。

どの会社のフランチャイズを行うかで迷っている方に、まず公平中立な立場でフランチャイズの相談にのってくれる第三者の相談窓口があるので相談してみるのも良いでしょう。

公平中立な第三者機関」として、『全国職業相談センター』をご紹介します。

フランチャイズ起業を行いたい方への公平な第三者の相談窓口として、無料で相談を受けている機関です。

「友人や知人からこの会社がいいのではないか?ということを勧められたが、第三者の意見を聞きたい」
「やりたい企業はほぼ決めているが、本当にその会社が大丈夫なのかの意見を聞きたい」
「ブラックなフランチャイズだけは回避したい」
などの『フランチャイズ関連の相談のセカンドオピニオン』や、
「現在の仕事の状況」
「今の職場を・事業を辞めたいという相談」
「自分に合った企業の紹介」

などの相談も無料で受けています。

フランチャイズ起業を決定する前に、気軽に相談してみると良いでしょう。

『全国職業相談センター』へのお問い合わせはこちら